Skip to content

スタッフのレベルが高い交換できるくん

どのような家庭にも電気製品があるものです。家電製品であれば自分で設置することも可能ですが、住宅設備機器は自分で設置することは出来ないでしょう。そのため、プロに依頼をしなければなりません。交換できるくんはリフォーム業者のひとつですが、確かな技術を持ったスタッフが在籍していますので安心して仕事を任せることが出来ます。こちらではさらに詳しく交換できるくんのスタッフについて解説いたします。

■スペシャリストが在籍している
住宅設備機器は自分で設置することが出来ませんので、プロに設置をお願いするものです。しかし、プロと一言に言ってもその技術力はさまざまで、本当に技術のあるスタッフに依頼したいものです。交換できるくんでは認定スペシャリスト制度があり、この認定を受けたスタッフが設置工事を行なっています。

この認定スペシャリスト制度は専門業務を3年異常経験しており、一定の基準をクリアする必要があります。さらに、この認定制度を取得するには技術力だけではありません。マナー基準も設けられており、快適に工事を進めてもらえるものです。設置工事は自宅で行われますのでマナーの悪いスタッフでは気持ちよく工事が出来ませんが、交換できるくんであれば安心でしょう。確かな技術と丁寧な接客マナーを持ったスタッフに工事を依頼してください。

■そのほかのスタッフについて
交換できるくんでは認定スペシャリストが工事を行なっていますが、そのほかにもサポートスタッフも同行しています。こういったサポートスタッフは作業補助を行なっており、このサポートがあることで認定スペシャリストはスムーズに仕事が出来るのです。そして、このサポートスタッフは補助を通して仕事を学び、将来の認定スペシャリストになります。このシステムによって常に新しい人材を育成しているのです。

また、交換できるくんには営業部も存在しており、こういったスタッフも施工経験を持っています。一般的なリフォーム業者の営業部は現場経験がありませんので、専門的な質問に答えられないケースも少なくありません。しかし、施工経験のある営業スタッフであれば心配無いのです。そして、アフターフォローの相談も出来ますので、分からないことがあったら気軽に質問や相談をしましょう。

■ミーティングで情報を共有
交換できるくんには認定スペシャリストや営業スタッフが在籍していますが、こういったスタッフの情報が共有されていなければ意味がありません。そのため、こちらでは営業部リーダーと工事部リーダーによるミーティングが行われているのです。これによって情報や技術の共有が出来ますので、より良いサービスが提供出来ます。さらに、このミーティングではお客さまの要望もフィードバックされているのです。

また、交換できるくんではスタッフの働きやすい環境を作っており、その定着率は90%以上となっています。こういった環境ですのでスタッフも前向きに仕事をしており、サービスにも反映されているのです。